勘違いしていた「動機と集中力」

仕事は〆切があるので仕上げられるが、
オリジナル制作は、集中に入りにくく、
飽きっぽいのが悩みどころでした。

色んなタッチがあり、どれを使うか迷い、
それで仕上げにくいのだと思っていた。
でも、他の原因も大きかったようです。

継続して講座を担当していると、
参加者の楽しめるものを考えるのは楽しく、
特に飽きずに出来ているし。
今準備している他のタイプの試作も、
問題なく進めている。

オリジナル作品がなかなか出来ないのは、
作るときの動機がずれていたんでしょう。
だから、集中も切れ続かない。

方向を変えようとしてるのに、
いつまでも昔のやり方や考えを、
引きずっていたようです。
今、自分に必要な作品は昔と違うのに。


下は試作で作ったキラキラ玉の残り。
作っていると楽しくて無心、
体からエネルギーが出てくるような感じ。
そういえば、子供の頃から細かい作業が
とても好きだった。

すっかり、忘れていました…。

今度から粘土や、細かい作業の作品も、
作りたい。
絵もやりたかったタッチで描きたい。
試作のおかげで、好きなことを思い出せて、
幸せです。


#ワークショップ #クリスマスワークショップ #オリジナル作品の動機

occhi art

落合ゆう子公式サイト イラスト・絵本制作 パステルアート教室・イラスト教室

0コメント

  • 1000 / 1000